民俗資料館の視察研修

 11月19日(木)に、民俗資料館運営委員会の視察研修が行われました。

尾道市御調歴史民俗資料館、広島県歴史民俗資料館(みよし風土記の丘)、三次市吉舎歴史民俗資料館の3館を研修してきました。

いずれも、コンパクトで、わかりやすく、きれいに展示されていました。

IMG_0959.jpg IMG_0964.jpg IMG_0995.jpg

IMG_0997.jpg IMG_1002.jpg IMG_1016.jpg

世羅町歴史民俗資料館の玄関にも、京丸の天王山遺跡から発見された埴輪が展示されています。

この埴輪は、古墳時代のものであり、歴史的に大変貴重なものであることを再認識しました。

P1330993.jpg

このブログ記事について

このページは、nishioota-jcが2020年11月21日 10:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「重永後老人クラブの菊づくり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。